台風18号により仕事が増えてしまいました。
星見小屋の上にある倉庫に土砂が入ってしまったので、泥出しをしなくてはなりません。
泥出しの作業をしながら、あまりの天気の良さに誘われて、近場に撮影に行ってきました。
近場と言っても車で40分程度かかりますが、高嶺山です。
台風の大雨で、高嶺山までの道はそうとう土砂に埋まったのですが、すでに通行できるようになっていました。
月が9時前に出るので、1時間半程度撮影できる計算です。
しかし、町の明かりの影響がありますので、できるだけ天頂付近を撮影対象として、
網状星雲としました。
全く雲のない状況でしたので、予定通りの撮影ができました。
やはり、多少光害があるようで、バックに色ムラが生じていますが、許容範囲でしょうか。
 
イメージ 1
 
撮影開始時刻  2013年9月24日 午後7時15分~
TOA130(698mm)
CDS-600D (-15℃)  ISO800 15分x6
90分