連休の中の夜、星見小屋での撮影を終えて、小遠征をしました。
場所は、車で20分のあららぎ高原、その近さから、私の庭のような所ですが、それでも標高は1160mあります。
狙いは、秋の3彗星です。
最初に撮影した彗星は、最も高度の高いラブジョイ彗星です。
次はエンケ彗星、そして最後に撮影したのが期待の高まるアイソン彗星です。
ラブジョイ、エンケともぼんやりとしたグリーンコメットですが、
アイソン彗星は、立派な尾がありますので、大きな彗星となって欲しいです。
 
撮影条件、画像処理はすべて同じとしましたので、そのまま比較できます。
 
イメージ 1
 
アイソン彗星
撮影開始時刻 2013年10月14日 午前4時2分~
TOA130(698mm) 
CDS-600(-20℃) ISO1600
5分 x 5   彗星核を基準に加算でコンポジット
 
 
イメージ 2
 
エンケ彗星
撮影開始時刻 2013年10月14日 午前3時25分~
 
 
イメージ 3
 
ラブジョイ彗星
撮影開始時刻 2013年10月14日 午前2時50分~