ようやく快晴となり、あららぎ高原に出かけることができました。
休日の前の夜とあって、星撮りの人がいることを期待したのですが、
夕方はだれもおらず、暗くなって一台の自動車が登ってきました。
それから、撮影を開始し、九時過ぎににゃんたさんが登場。
寂しい思いをしないで、一晩を過ごすことができました。
撮影の方は、南低空の星雲、銀河を狙いました。
風もなく、最高の条件で撮影できたことは幸いでした。
初めに、らせん星雲、そのあと南の銀河を撮影しましたが、
南の銀河はL画像で終わりましたので、RGBは次回の楽しみとします。
そして、最後はパンスターズ彗星を銀河撮影システムで無理やり撮影してみました。
先ずは、らせん星雲からです。
中心部の青色をだすために、B画像を40分間の撮影としました。
ほぼ、目的は達成されたように思います。
 
イメージ 1
 
撮影日時 2014年9月22日 20時25分~
TOA130 with FL 980mm
SX-814 (-20℃)
L:15mx6,  R,G:10mx3, B:10mx4 (RGB:2bin)