4月の後半は天気が悪く、そのために撮影は出来ませんでした。
連休中の天気予報は良さそうなので、期待しています。

さて、RAT58が届きましたのでいつものように掲載します。
テーマが「読書」でしたので、聖書を読んでいる人物の物語から
ぎょしゃ座を選びました。
ぎょしゃ座には沢山の星雲がありますが、あまりの淡さのために
撮影されることの少ない星雲を紹介してみました。
一枚の写真に惑星状星雲と超新星残骸そして散光星雲までも入り込む
贅沢なエリアです。

読書について考えてみると、仕事がら本を読む機会は多いのですが、
一冊の本をじっくりと読むことが少ないように思います。
多読から精読、大事なことかもしれません。

さて、次回のテーマは「食物」、これも聖書には関係しますが、
星空とはどのような結び付きがあるのでしょうか。
またまた、考える楽しみが増えました。

RAT58  gyusya