気づいたらはや11月。
10月は何度か遠征に行きましたが、いまだに作品として完成していない状況です。

出張の多さを理由に、ブログの更新もしていませんでしたので、
そろそろ力をいれていきます。

そこで、10月末に届いたRAT-43の裏表紙の紹介をします。
「天国と地獄」というテーマで、キリスト教と関係が深いことから
聖書全体に目を通してながら、イエスの宣教の言葉に的を絞って
書き上げました。

天国と地獄は、必ずしも死後の問題としてだけではなく、この世において
生きる者たちに直接関わってくるものですが、
今回は、死後の問題に注目しました。

天体写真は、シグナスウォール(はくちょう座の壁)と命名されている部分を
撮影したものですが、そこから、死の壁を連想しています。

さて、次回のテーマは「感謝」です。一年の最後の号に相応しいテーマであると思います。
何を誰に感謝するべきなのか。そんなことを考えながら準備をしていきます。

71904861_2687390891295083_3315410131956531200_n